エンタメ

炎鵬が彼女に振られ大号泣!白鵬からのスカウトで相撲界へ入った?

宮城野部屋所属の現役相撲相撲力士・炎鵬晃(えんほうあきら)さんが彼女に振られ大号泣したとテレビで暴露しています。

相撲界では小柄だと言われているのに、圧勝し続ける炎鵬さんの過去に何があったのか、調査しました!

スポンサーリンク

炎鵬・彼女に振られ大号泣!

自分より大きな相手を投げ倒してしまう力士・炎鵬晃(えんほう あきら)さん。身長168㎝、体重99 kgと相撲界の中ではとても小柄です。

炎鵬,笑顔,写真

また、イケメンで可愛いと世間から声が寄せられていますが、そんな炎鵬さんの過去にはとても悲しい出来事がありました。

中学からお付き合いしていた彼女に振られたことです。「人生終わった」とまで明かしています。

振られたことが原因で炎鵬さんが失踪してしまいました。炎鵬が失踪したぞ!と相撲部屋のみんなで探し回ったところ、布団の押し入れで大号泣していました。

先輩に「何か曲を流してください。」とお願いしたところ、徳永英明の「レイニーブルー」を流してもらい、泣きながら稽古をしたと言われています。

現在、炎鵬さんは彼女はいません!

好きなタイプは、田中みな実さんと番組で明かしています。

炎鵬・稽古が嫌いで砂遊びをしていた?

5際から相撲を始めた炎鵬さんですが、大の稽古嫌いだったそうです。

炎鵬,子供の頃、兄

左:炎鵬 右:兄

稽古中は、ずっと砂遊びをしていました。監督からは、次砂を触ったらペナルティが下されていましたが、それでも大会では優勝をする炎鵬さんを見て、「好きにさせろ」と砂遊びをさせていました。

外部から来た役員さんが砂遊びをしている炎鵬を見て、練習をさせろと言ったところ、「炎鵬に触れるな!」と監督が間に入ったそう。

角界入りするまで砂遊びをしていたのに、炎鵬さんすごいですね。

 

スポンサーリンク

 

炎鵬・あだ名は「ひねり王子」

実は、就職をしようと思っていた炎鵬さんですが、何も接点がなかった白鵬さんからスカウトを受けました。

『人生一度きりだから相撲に人生賭けてみたらどうだ。仕事は辞めてからもできるけど相撲は今しかできないぞ。後悔しない道を自分で選べ。』と言われ、

『よし!この人について行こう!』と、決心し相撲界へ入りました。

「ひねり王子」とあだ名がついたのは、たくさんの技を使って連勝してきたからです。

足取り

炎鵬,足取り

 

腕(かいね)捻り

炎鵬,腕ひねり

下手投げ

炎鵬,下手投げ

一部の技ですが、とても話題になったのが阿炎 政虎(あび まさとら)を足取りの技でフワッと持ち上げて圧勝しました!会場はどよめきが続いたそうです。

炎鵬,足取り,持ち上げる

相手の阿炎政虎さんは、身長187㎝・体重147kgもありますが、ヒョイっと持ち上げて勝ったんですね。

相撲は身体が大きければ有利だと思っていましたが、そうではないことを証明してくれていますね。

炎鵬さんの意外な一面を紹介していきました。相撲や最近ではテレビ番組でも活躍されているので今後も頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク