エンタメ

國村隼の結婚歴!実はバツイチだった!独身の理由は趣味が多いから? 

男性,画像

名バイプレイヤー俳優の國村隼さんの結婚歴を調べたところ、実はバツイチだったのです。

家族がいそうなイメージでしたが、現在は独身とのこと。

独身の理由はたくさんの趣味を持っているから、結婚しないとか。

今回は國村隼さんの結婚歴と独身の理由についてお伝えします。

國村隼の結婚歴!実はバツイチだった!

男性,画像

引用元:シネマテゥデイ

國村隼さんの結婚歴は、一度結婚しており実はバツイチでした。

昔、結婚していますが相手の方が一般人のためか情報が全くありません。

噂のよると、結婚してすぐに離婚したそうです。

國村隼さんが俳優として活躍したのは、34歳に出演した「ブラック・レイン」。

20歳頃から役者としての活動はしていたものの、大きな仕事が来ることがなく、30歳を迎えていました。

アルバイトをしながら食いつなぐ日々だったので、結婚当初はなかなかうまくいかなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




國村隼が独身の理由は趣味が多いから?

バツイチの國村隼さんですが、現在は独身です。

独身の理由は趣味が多いというよりかは、趣味に愛情を注いでいると言っても過言ではありません。

國村隼さんの趣味は2つ

  1. フライフィッシング

独身の理由①車へのこだわり

國村隼さんが車を好きになったきっかけは、小学4年生の頃にガソリンスタンドで『ホンダS600」を見たことです。

車よりエンジンが好きで、役者になる前はエンジニアを目指していました。

ブォォオオン!!!!とたまにびっくりしますが、エンジン音が好きな人もいますよね^^

  • 免許を取得して初めて買った車は、スズキ・ジムニー。
車,画像
  • 初めて買った外車は、アルファ・ロメオ156。
車,画像
  • BMWのZ4クーペ。
車,画像

まだまだ続きます、

  • 1969年型のポルシェ911S
車,画像
  • ポルシェ356
車,画像

クラシック・ポルシェを2台持ちしていたという國村隼さん。

車が彼女的な存在ということですね^^

独身の理由②英国の釣り

國村隼さんの2つ目の趣味は、フライフィッシング。

英国が発祥の「紳士の釣り」と言われています。

画像を見ると一度はテレビや雑誌などでも見たことはあるのではないでしょうか?

人,川,画像

國村隼さんはお休みの日は家でボーッとしているそうですが、外に出るためにフライフィッシングを始めました。

「30歳過ぎに渓流のルアー釣りから始めまして、40半ばですすめられたフライフィッシングにハマりました。年に一度くらい行ければいいという感じですから、まだまだ下手ですよ。楽しさは語り出すとキリがないんですが、まずムチのように長い竿を使うキャストの技術。またフライ(水生昆虫に似せて作る毛針)を自分で作る面白さ。どちらもそれだけで大会があるくらい深いものです。フライを巻くと水棲昆虫のことを知りたくなり、昆虫学者のようになって、釣りなのか水生調査なのかわからなくなる人がいるくらい。これが釣りだということを忘れないようにしないといけない(笑)」

引用:oceans

語りだすと止まらないほど、多面的な楽しさと奥行きがあるとのこと。

國村隼のプロフィール

男性,画像

引用元:realsound

  • 名前:國村 隼
  • 本名:米村 喜洋
  • 生年月日:1955年11月16日
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 血液型:A型
  • 身長:170センチ
  • 主な出演作品:「アウトレイジ」「全裸監督」「ちはやふる」「行列48時間」など