エンタメ

ミスチル桜井の息子kaitoはなぜドラムなの?才能はあるのか?

男性

ミスチルことMr.Children桜井和寿さんの息子kaitoさん。

kaitoさんはボーカルではなく、なぜドラムを選んだのでしょうか?

父親と比較されてしまうことも理由の一つですが、ドラムに対しての想いもありました。

スガシカオさんのバックバンドも務めるほどドラムの才能があるようです。

今回はミスチル桜井さんの息子kaitoさんはなぜドラムなの?才能はあるの?した詳細についてお伝えします。

ミスチル桜井の息子kaitoはなぜドラムなの?

男性

ミスチル桜井さんの息子kaitoさんがなぜドラムを選んだのか?

理由は2つありました。

  1. 父親と比較されてしまうから。
  2. ドラムというパートの重要さを知ったから。

父親がトップミュージシャンなので息子という立場に悩んだ時期があったそうです。

自宅にはスタジオが完備されているそうで、幼少期から音楽の環境で育った息子kaitoさん。

父親が大きな壁だったのでしょう。

それでも音楽の道へ進むと決めたkaitoさんは、

中学生の頃はジャムセッション研究部に入っていたそうです。

ジャムセッションとは?

本格的な準備や、予め用意しておいた楽譜、アレンジにとらわれずに、ミュージシャン達が集まって即興的に演奏をすることである。引用:ウキペディア

kaitoさんは幼稚園〜高校まで和光学園に通っていました。

ジャムセッション研究部なんて珍しいですが、kaitoさんにとっては最適な部活ですね。

2019年に10代限定の『未確認フェスティバル』に出場するために、「カモシタサラ」バンドとして結成。

男性,女性

ボーカルのカモシタサラさんがソロ活動をしており、『未確認フェスティバル』に出演したいため、同じ高校で楽器が上手な人を集めたメンバーのうち1人がkaitoさんです。

次々とファイナルステージに進むほど圧巻のレベルだったそうです。

その後、「インナージャーニー 」としてバンド活動を開始。

バンドを組むまではフリーで活動していましたが、現在はバンドを組んでより音楽活動に励んでいます。

スポンサーリンク




ミスチル桜井の息子kaitoは才能はあるのか?

ドラムの道へと進んだkaitoさんはですが、ドラムの才能はあるのでしょうか?

kaitoさんはスガシカオさんのバックバンドを務めたことがあります。

男性,女性,文字

ミスチル桜井さんの息子としてMステに出演したことで一躍話題となりました。

ミスチル桜井さんとスガシカオさんは大親友の仲なので、Mステは父親のアシストのおかげで出演されたそうです。

「桜井さんとスガシカオさんは親友なので、武者修行先として最適だったのでしょう。海音くんはこの道で生きていくと決意していますし、腕がいいだけでなくイケメンでもあるので、これから露出は増えるでしょう。

引用:infoseek

父親のおかげでMステに出演できたとはいえ、下手であったら出られませんよね。

音楽関係者が見てもドラムの才能があると絶賛されています。

高校生でスガシカオさんのサポートメンバーとして出演できるなんて驚きですよね。

文字
インナージャーニーのメンバープロフィール!バンド名の由来や結成経緯は?4人組音楽バンド「インナージャーニー」。 10代限定の未確認フェスティバルで次々とステージを突破した実力バンド。 バンド名の...
男性
ミスチル桜井の息子のバンド姿がイケメン!父親とkiatoの比較画像!ミスチル桜井和寿さんの息子kaitoさんがイケメンと話題です! 爽やかな青年でバンドをしている時の姿が特にイケメン。 父親の...

まとめ

ミスチル桜井さんの息子kaitoさんはなぜドラムなの?才能はあるの?についてお伝えしました。

ドラムを選んだ理由は、父親と比較されるからと率直な気持ちだったのですね。

音楽の楽しさはドラムも重要だということ、kaitoさんの影響でドラムの良さが広まりそうですね。

スガシカオさんのサポートメンバーとしてMステ出演を果たしたkaitoさんは才能があると思われます。

次は、kaitoさんのバンド「インナージャーニー 」でMステ出演ですね!