エンタメ

中村栄輔の学歴まとめ!大学と高校の偏差値は?学生時代のエピソードも!

男性,画像

モスバーガーの社長・中村栄輔さんの学歴についてまとめました!

中村栄輔さんが通っていた大学と高校の偏差値がとても高いことがわかりましたよ。

学生時代に2度夢を諦めている中村栄輔さんですが、モスバーガーの社長に至るまでの努力が素敵です。

今回は中村栄輔さんの学歴と大学と高校の偏差値、学生時代のエピソードをご紹介します。

中村栄輔の学歴まとめ!

男性,画像

名前:中村 栄輔(えいすけ)

生年月日:1958年6月13日

出身地:福岡県三潴郡大木町

中村栄輔さんの学歴は以下のとおりです。

  • 中学:福岡教育大学附属久留米中学校
  • 高校:熊本マリスト学園
  • 大学:中央大学法学部
  • 大学院:法政大学大学院

当時、男子校だった熊本マリスト学園の全寮制に進学しました。

中村栄輔さんの父親が生け花(華道)の先生だった為、「次男坊だし、どうせ家を出るなら早めに」という思いで全寮制の高校を選びました。

チキ男
チキ男
生け花の先生を引き継いだのは中村栄輔さんのお兄さん!

中村栄輔さんは、モスバーガーに勤めながらも「経営学をもっと学びたい」と夜間に法政大学大学院に通っていました。

大学院を修了する年に、社長室長に異動することが決まりました。

チキ男
チキ男
ボーナスを全て学費に充てるぐらい勉強は大変だったんだって〜!

中村栄輔の大学と高校の偏差値は?

建物,画像

中村栄輔さんが通っていた大学と高校の偏差値を紹介しますね!

中央大学法学部は3つの学科があります。

  • 法律学科(偏差値62.5)
  • 政治学科 (偏差値60)
  • 国際企業関係法学科 (偏差値60)

中村栄輔さんがどの学科を選考したのかは公表されていませんでしたが、弁護士を目指していたと明かしているので、偏差値62.5の法律学科を選んだと思います。

熊本マリスト学園の偏差値は62。

中村栄輔さんが通っていた頃は男子校で、現在は男女共学となっています。

中村栄輔さんが通っていた高校と大学は偏差値60以上と高いですね。

中村栄輔の学生時代のエピソードも!

中村栄輔さんは学生時代から夢を持った少年だったことがわかりました!

目標に向かって一生懸命進んでいくも途中で断念したこともありましたが、無駄ではない!という熱い信念が素敵だったので学生時代のエピソードをご紹介します。

エピソード①習いごと

学歴でお伝えしましたが、中村栄輔さんの父親は生け花(華道)の先生でした。

中村栄輔さんも小学校4年生から6年生、大学時代に生け花を習っていました。

もともとは、中村栄輔さんの父親のお姉さんが女学校の時に習い始めたのがきっかけです。

お姉さんのボディーガードをするために、中村栄輔さんの父親も通っていましたが、待ち時間を利用して生けていたらハマってしまったとのこと。

チキ男
チキ男
中村栄輔さんがどんな花を生けるのか見てみたいよね〜。

エピソード②部活

小学生の頃はソフトボールに熱中していたので、中学は野球部に入りました。

高校も野球部に入ろうとしたところ、熊本マリスト学園は野球部がなかったのです。(現在も野球部はありません。)

男子校なので野球部はどこの学校でもあると思い、入学してから野球部がないことを先輩たちに言われたとか。

結局、先輩たちが所属していたサッカー部に入部。

中村栄輔さんの代は強かったため、県の新人戦で優勝。

男性,少年,画像

中村栄輔さんは高校からサッカーを始めたので、上手ではなかったそうですが、当時アイルランド出身の英語教師でサッカー部のコーチだった方に励まされたといいます。

チキ男
チキ男
ボールがくるのが怖くて声がなかなか出せなかったんだって〜。それでもコーチは指導してくれて、声が出るようになったらすごく褒めてくれたんだって!

エピソード③高校時代の夢

中村栄輔さんは、高校入学時には医学部志望だったのです。

きっかけは、祖父が入院していた時に対応してくれた医師に憧れたそうです。

ですが、理数系の成績が下がってしまった為、医学部は諦めました。

エピソード④大学時代の夢

男性,画像

医師になることを諦めた中村栄輔さんですが、「困っている人を助ける職に就きたい」という想いが強く、弁護士になるために中央大学の法学部に進学しました。

しかし、司法試験に落ちてしまい断念してしまいます。

大学卒業後は、IBMのソフト(コンピューター関連)を扱っている子会社で仕事をしながら司法試験を勉強していました。

司法試験も断念しましたが、法律の勉強に一生懸命勉強したことは、ビジネスに携わる上で無駄ではなかったとのこと。

「相手側の言い分も踏まえて着地点を見いだすという癖が身についたからです。」と今まで勉強してきたことや学んできたことを発揮できているわけですね。