エンタメ

岡江久美子は若い頃も綺麗!過去の出演作品から今までの顔画像まとめ

女性

はなまるマーケット・朝の顔として知られる岡江久美子さんがコロナウイルス感染で2020年4月23日に亡くなりました。

年齢を重ねても綺麗だった岡江久美子さんですが、若い頃もとても綺麗な顔立ちでした。

過去にはたくさんのテレビ番組やドラマに出演されており、印象に残る作品が多いです。

岡江久美子さんの綺麗な姿を過去の出演作品から今までの顔画像をまとめました。

岡江久美子は若い頃も綺麗!

人物,画像

岡江久美子さんは若い頃もとても綺麗です。

岡江久美子さんといえば、「はなまるマーケット」を17年半も担当していたので知らない方はいないのではないでしょうか。

顔を見れば「あっ!」となる存在だと思います。

年齢を重ねても綺麗な岡江久美子さんですが、若い頃も綺麗なので顔画像をまとめました。

人物,画像 人物,画像

鼻がスマートでメイクが薄くてもお綺麗ですよね。

人物,画像

若い頃と現在を比較しても変わらず綺麗です。

お孫さんもいるのですが、この美しさで「おばあちゃん」なんて呼びたくないですね。

岡江久美子は若い頃も綺麗!過去の出演作品から今までの顔画像まとめ

岡江久美子さんの過去の出演作品から今までの顔画像をまとめてみました。

  • 1975年「お美津」で出演し芸能界デビュー。
人物,画像
  • 1978年「連想ゲーム」紅組レギュラー解答者として5年間出演。
    白組の解説者が大和田獏さんだったのですが、この番組を通して1983年にご結婚されました。
人物,画像
  • 1991年〜1999年「天までとどけ」で母親役で出演。
    大家族がテーマの人気ホームドラマ
人物,画像
  • 1996年〜2014年「はなまるマーケット」を17年半もの間、総合司会を薬丸裕英さんと務めました。
人物,画像

17年半ではなまるマーケットが終了した理由は、岡江久美子さんの母親の介護です。
「もっと母の側にいてあげたい」という思いから、はなまるマーケットの降板を希望したそうです。

 

「『はなまる』の終了は、岡江さんからの降板希望が発端でした。番組としては“岡江さんと薬丸さんが揃っての『はなまる』だったので、片方が降板するなら続ける意味がない”ということで、そのまま終了することになった。当時、岡江さんは90才になるお母さまの介護を抱えていて、“もっと母の側にいてあげたい”というのが理由でした。お父さまはその10年ほど前に亡くなっていて、以来、岡江さんはひとり暮らしになったお母さまのお世話を続けていたそうです」

「岡江さんは『はなまる』で忙しいにもかかわらず、毎日、隣家に住むお母さんに食事を作りにいっていました。夫の大和田獏さん(68才)がお母さんと手をつないで、散歩をすることもありました。近所の人から声をかけられると“リハビリで散歩しているんですよ”なんて話していたそうです。

娘の美帆ちゃん(大和田美帆・35才)も介護士の資格まで取って、おばあちゃんの面倒を見ていました。両親が忙しかったので、あの子は“おばあちゃんに育てられた”と言えるくらいのおばあちゃんっ子ですからね。まさに家族ぐるみで介護をしていたんです」

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20190511_1368861.html

認知症を発症して老人ホームの施設に入ったのですが、それでも岡江久美子さんは毎日母親に会いに行っていたそうです。そして母親は94歳で永眠されました。

多くの仕事をしていたのに笑顔を絶やさずにテレビに出演されていたことはすごいですね。

薬丸裕英さんとは不仲説も囁かれていましたが、お誕生日を祝うなどしてますから本当は仲良しだったと思います。

人物,画像

長く一緒に勤めていたら不満もあるでしょうけど、お互い言い合える仲も悪くないと思います。

岡江久美子さんは、他にも火曜サスペンスに出演されたり、声優をしたり、CMにも出演されてきました。

岡江久美子のプロフィール

人物,画像
  • 名前:大和田久美子
  • 旧姓:岡江久美子
  • 生年月日:1956年8月23日
  • 没年月日:2020年4月23日(63歳)
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 夫:大和田獏
  • 娘:大和田美帆