エンタメ

小野莉奈の家族構成まとめ!父親は強面?中学時代はギャルで自由奔放

「中学聖日記」や大河ドラマ「青天を衝け」などネクストブレイクとして話題の小野莉奈さん。

小野莉奈さんの家族構成は6人ということが分かり、大黒柱の父親に女優になりたいことを打ち明けるまで時間がかかったというエピソードもありました。

4人姉弟で育った小野莉奈さんは、中学時代はギャルで自由奔放でした。

今回は、小野莉奈さんの家族構成と父親はどんな人なのか、中学時代についても詳細をお伝えします。

小野莉奈の家族構成まとめ!

小野莉奈さんの家族構成は6人家族

  1. 父親
  2. 母親
  3. 姉(6歳上)
  4. 姉(3歳上)
  5. 小野莉奈(22歳・2022年時点)
  6. 弟(2歳下)

スポンサーリンク




小野莉奈の父親は強面?

小野莉奈さんの父親は一般人の為、顔画像はありませんでしたが、少し強面な感じなのかなというエピソードがありましたのでご紹介します。

小野莉奈さんが女優になりたいことをなかなか言い出せずにいた相手は父親。

小野莉奈さんの家庭は、父親がOKを出せば大体大丈夫とのこと。

女性,画像

現在、所属している事務所のオーディションの最終審査まで進んでいた小野莉奈さんですが、もう後退りはできない状態とはいえ、ここで父親に認められなかったらと…本題を話せない日々が過ぎていったと言います。

2016年から2017年に年が替わる頃に「お父さん、あのさぁ」と最初から本題に入れず正座をして父親に話しかけていた小野莉奈さんは「お金が欲しいのかな」と思われていたそうです。

ようやく本題を切り出したところ父親は「あっ、いいんじゃない」とあっさりOK。

無事、事務所に合格した小野莉奈さんは、事務所の社長と父親と三者面談をする結果となりました。

小野莉奈の中学時代はギャルで自由奔放

女性,画像

小野莉奈さんの中学時代はギャルで4人姉弟の3番目だったので自由奔放だったとのこと。

髪半分を金髪に染め、パーマをかけて、ピアスも開けてと派手でした。

中学時代は、好奇心旺盛でノリが良く、みんなにハイタッチしたりとウェイウェイしていました。

バンドを組んでベースも弾いたり、ダンスも習い始めたりといろんな子と仲良くて友達が多かった時期がありました。

小野莉奈さんが通っていた東京都三鷹市にある学校法人明星学園は小学校から高校までの一貫校。自由な校風だった為、制服はなく私服、また芸能活動も認められている学校です。

もし、小野莉奈さんが長女だったら女優の仕事に就くことを両親は許してくれていなかったかもとインタビューで答えていました。

姉が2人いるので、役柄として兄がいる妹役をしてみたいそうです。

小野莉奈さんの弟は規則正しく真面目でしっかりしているので、弟からするとあまりいい姉ではなかったかもとのこと。今では自慢の姉なのではないでしょうか^^